BoatFan!ロゴ

SGボートレースメモリアル2022出場選手決定・浜名湖競艇場

SGボートレースメモリアル2022出場選手決定・浜名湖競艇場

SGボートレースメモリアル2022浜名湖競艇場で30年ぶりに開催(8月23日~28日)
出場選手が発表されました。

メモリアルの出場資格は、各場の推薦したレーサーが2名ずつ出場。
他に優先出場など、細かいルールがあります。

今年は連続出場選手が34人と、常連レーサーが揃いました。

SGボートレースメモリアル2022出場選手決定・浜名湖競艇場

SGボートレースメモリアル2022の出場選手を紹介します。

競艇場出場レーサー
桐生毒島誠
土屋智則
戸田桐生順平
佐藤翼
江戸川石渡鉄兵
大池佑来
平和島濱野谷憲吾
山田哲也
多摩川長田頼宗
永井彪也
蒲郡柳沢一
磯部誠
常滑平本真之
池田浩二
新田雄史
安達裕樹
三国中島孝平
萩原秀人
びわこ丸野一樹
馬場貴也
住之江松井繁
石野貴之
尼崎魚谷智之
吉川元浩
鳴門田村隆信
市橋卓士
丸亀平高奈菜
片岡雅裕
児島茅原悠紀
田口節子
宮島前本泰和
山口剛
徳山寺田祥
原田篤志
下関白井英治
海野康志郎
若松瓜生正義
西山貴浩
芦屋羽野直也
前田将太
福岡篠崎仁志
篠崎元志
唐津上野真之介
森永淳
大村原田幸哉
村上遼
浜名湖菊地孝平
深谷知博
辻栄蔵
関浩哉
坪井康晴

26年連続出場となる浜野谷憲吾など、34人が連続出場となりました。

サプライズ選出の年もありますが、今回はメモリアル常連レーサーが多めです。
2年以上の間隔が空いた選手は12人。
森永淳が14年ぶり、田口節子が10年ぶりとなっています。

また、ボートレースメモリアル初出場は「土屋智則、安達裕樹、海野康志郎、村上遼、関浩哉」など5人。
SG初出場選手は0人です。

女子選手は田口節子と平高奈菜の2人だけ。
予想も例年通りになりそうです。

SGボートレースメモリアル2022の出場条件(出場資格)

メモリアルの出場条件を見てみましょう。

(出場条件)

  • 前年度優勝者(優先出場)
  • グランプリ優勝戦メンバー(優先出場)
  • SGオーシャンカップの優勝者(優先出場)
  • 開催場以外の23場から推薦(各場2名ずつの46名)

各場からの2名推薦ですが「優先出場選手を含めること」がルールとなっています。

例えば、瓜生正義はグランプリ優勝戦メンバーなので優先出場です。
そして瓜生選手は若松競艇場が地元。
若松からの推薦は、瓜生選手とあと1選手になります。
ちなみに今節は西山貴浩が選ばれました。

さて、合計52名の出場枠ですが、重複を除いて余ったのは5枠!
残りは開催場である浜名湖が選ぶシステムです。

地元静岡支部からは「菊地孝平、深谷知博、坪井康晴」の3人が選出。
静岡支部は前年の賞金上位者からの選出が通例です。

そして他場からは辻栄蔵関浩哉が選ばれました。

今年もSG常連レーサーが揃ったボートレースメモリアル。
トップレーサーの戦いだけでなく、どの支部が優勝するかも楽しみですね。